ナビゲーションをスキップしてコンテンツへ

ショッピングやキャッシングローンに便利なクレジットカードはセディナ(Cedyna)

クレジットカードを選ぶなら、セディナ(Cedyna)
サイト内検索

現在位置 : ホーム > お知らせ一覧 > WEB明細サービス利用規約の改定について

セディナからのお知らせ

WEB明細サービス利用規約の改定について

2016年06月07日

2016年6月7日(火)をもってWEB明細サービス利用規約を改定いたします。規約の改定箇所は以下のとおりです。
なお、上記日付以降にWEB明細サービスをご利用いただいた場合には、WEB明細サービス利用規約第8条(規約の変更)により、改定を承認したものとさせていただきます。

WEB明細サービス利用規約 新旧対照表 ※下線部は改定部分、及び改定後の追加・削除条項を示します。

改定前 改定後
セディナカードWEB明細サービス規約 WEB明細サービス利用規約
第1条(本サービスの内容)
  1. セディナカードWEB明細サービス規約」(以下、「本サービス」といいます。)は、株式会社セディナ(以下、「当社」といいます。)が発行するセディナカードの会員(以下、「会員」といいます。)に対し、当社がインターネット上で提供する「OMC Plus」において、会員が利用した毎月のカード利用代金明細書を、郵送による方法に代えて本規約の方法により通知するサービスをいいます。
  2. 本サービスには、割賦販売法に規定される書面を含みます。
第2条(本サービスの利用)
  1. 会員は、本規約を承認のうえ、セディナカード申込みと同時に本サービスの利用を申込むものとします。
  2. 会員は、当社がセディナカードを送付する際に発行する「OMC Plus」の仮ID及びパスワード(以下、「仮ID等」といいます。)、または、会員が「OMC Plus」の本登録をした場合に当社が発行する「OMC Plus」のID及びパスワード(以下、「ID等」といいます。)を取得して、本サービスを利用するものとします。ただし、会員は、仮ID等の有効期限内に「OMC Plus」の本登録を完了し、ID等を取得していただきます。
第1条(本サービスの内容)
  1. 「WEB明細サービス」(以下、「本サービス」といいます。)は、株式会社セディナ(以下、「当社」といいます。)が発行するクレジットカードの会員(以下、「会員」といいます。)に対し、インターネット上で提供する「OMC Plus」において、会員が利用した毎月のカード利用明細書を、郵送による方法に代えて本規約の方法により通知するサービスをいいます。
  2. 本サービスには、割賦販売法に規定される書面を含みます。
第2条(本サービスの利用)
本サービスの利用を希望する会員は、本規約を承認したうえで、当社の定める方法により本サービスの利用登録を行うものとし、利用登録が完了した場合に、本サービスを利用することができるものとします。

改定前の規約は、以下よりご確認いただけます。

改定後の規約は、以下よりご確認いただけます。

ページの先頭へ戻る